HOMEお知らせ
 

榎本事務所からのお知らせ

【世界ふしぎ発見!でも紹介のテーマ】『世界を見た幕臣たち』(著:榎本秋)〔2017.11.25更新〕

『世界を見た幕臣たち』(著榎本秋/洋泉社)


9月5日に洋泉社より発売された歴史新書
『世界を見た幕臣たち 〜幕末遣外使節団の軌跡〜』
の表紙にも使用した
「スフィンクス前で写る侍たち」の写真が、
11月11日の『世界ふしぎ発見!』で特集されました!

彼らの正体は、一度海外に向けて開いた横浜港を再び閉ざすという、見るからに無茶な交渉をするために幕府からフランスに派遣された一団です。
国内では佐幕派と倒幕派が直接ぶつかっているころ、彼らのように、日本の将来のために強大な欧米諸国に直接乗り込み、交渉をおこなった幕臣が多く存在するのです。
本書には、龍馬も新選組も登場しませんが、彼らのことを知らなければ、幕末史をほんとうに理解したことにはなりません。未知の文化や列強との難交渉に悩まされた知られざる人間ドラマがつまった面白くてためになる1冊です。
(担当編集より)


『海賊同心、参る!』POP

エノマガ既刊情報増刊号

このページのトップへ