「社内保育士はじめました」シリーズ

書籍紹介

感情が表に出ないことを揶揄され「お面女」と陰で呼ばれる面井梓咲(おもいあずさ)はある日、社内保育ルームへ異動を命じられることに。感情豊かな子どもたちに戸惑うなか、ひょんなことからイケメンと人気のシングルファーザー・柚原彼方(ゆはらかなた)と急接近していく。一方、保育ルームではギャルママ・津谷日菜子(つやひなこ)の娘が脱走してしまうトラブルが発生し……!?

榎本事務所所属作家・貴水玲のお仕事小説シリーズ好評発売中!

『社内保育士はじめました1』(光文社キャラクター文庫)/著 貴水玲

【購入はこちら】 Amazon honto 紀伊國屋書店

『社内保育士はじめました2 つなぎの「を」』

【購入はこちら】 Amazon honto 紀伊國屋書店

『社内保育士はじめました3 だいすきの気持ち』

【購入はこちら】 Amazon honto 紀伊國屋書店

『社内保育士はじめました4 君がいれば』

【購入はこちら】 Amazon honto 紀伊國屋書店

最新巻2020年1月13日発売!

『社内保育士はじめました5
ぜんぶとはんぶん』

【購入はこちら】 Amazon honto 紀伊國屋書店

タイトルとURLをコピーしました