新年のごあいさつ

榎本事務所の事業

皆様

旧年中は大変お世話になりました。
引き続きコロナの影響は大きくありますが、2021年は当社にとって転進の年となりました。

◎2021年総括

■出版事業
・初取引のウエッジさんから出させていただいた『執権義時に消された13人 闘争と粛清で読む「承久の乱」前史』が当社初の発売前重版。
『物語を作る人のための 世界観設定ノート』が発売当初から好評、年末にはamazonさんで大ブレイク。22年1月の3刷の配本を待たずして、2月に4刷が決定。
・‎ 技術評論社さんと念願の初取引で『マンガ・イラスト・ゲームを面白くする異世界設定のつくり方』を刊行。
・DBジャパンさんとは継続的パートナーシップをもとに、新刊並びに増補改訂版を刊行。

榎本メソッド小説講座-Online-

21年スタートした新規事業です。早速、多くの皆様にご利用いただいて嬉しく思っております。
今までの弊社の創作指導のノウハウをまとめており、動画と個別指導で創作力アップを図れます。

■歴史コンテンツ事業
20年スタートの事業。東京都中小企業公社さんの各種制度と指導を利用させていただき、サービスのさらなるブラッシュアップを行っております。
攻城団さんとのパートナーシップも進み、本年は滝山城のマンガ制作に協力させていただきました。サイトでは既刊の新書を無料で公開しております。この企画もそろそろ終わりが見えてまいりました。ぜひご覧ください。
その攻城団さんが運営されている「攻城団TV」に榎本秋が定期的に出演させていただいております。チャンネル登録をぜひお願いいたします。

教育事業
大変久しぶりにカルチャーセンターで講座を始めました。
ヨークカルチャーセンター府中さんです。色々なワークを試せるのでお近くの方はぜひご検討ください。

◎2022年の予定

■出版事業
・イラスト関連の本を2冊
・創作指南本のシリーズ続編を5冊
・歴史新書1冊
現在準備しております。

榎本メソッド小説講座-Online-
講座の追加など、さらなるパワーアップと利便性の向上を準備しております。

■歴史コンテンツ事業
・音声ドラマの原作にチャレンジ中
・リアル、オンラインとも展示会への出展も行っていきます。


当社は本年6月1日で創立15周年を迎えます。
昨年は今までの業務を見直してまいりました。東京都中小企業公社さんをはじめ商工会議所さん、取引先銀行さんなど関係機関の皆様のご指導もいただき、新たなビジョンを策定しております。
歴史コンテンツと創作指導を柱に精進してまいりますので、2022年もよろしくお願いいたします。

榎本事務所 代表 鳥居彩音 榎本秋

タイトルとURLをコピーしました