”榎本事務所は「小説を書いてみたい」「ライトノベル作家になりたい」みなさんを応援しています!”




”榎本事務所の捜索支援本” 

”『ライトノベルを書ききたい人の本』(成実堂出版)『ライトノベルを書こう』(宝島社)の2冊はありがたいことにロングセラーとなりました。”


 



”その後、「ライトノベル作家になる」シリーズ(新紀元社)を刊行。”





”こちらもみなさんから多数の支持をいただけました。”



”ライトノベル自体の理解を深める『ライトノベル文学論』(NTT出版)『ライトノベル最強ブックガイド


  



”また、2007年から専門学校やカルチャースクール、当社独自の私塾なども展開。そうしたノウハウをもとに、現在は、以下の出版社さんから本を出させていただいております。上記で紹介させていただいた書籍は順次販売を終了しており、以下で紹介させていただく書籍や今後刊行する書籍で上記書籍の内容をカバーしていきます。”



”総合科学出版 西谷史先生との共著で重版出来の『すごいライトノベルが書ける本』榎本秋の新人賞についてのノウハウを凝縮した『ライトノベル新人賞の獲り方』当社の創作ノウハウをもとに開発したテンプレートを紹介する『テンプレート式


  



”秀和システム 最低限おさえたい日本語についてまとめた重版出来の『ライトノベルのための正しい日本語』当社独自のノウハウと一般的に有名なノウハウの両方をまとめた『ストーリー創作のための


  


  


 




”DBジャパン 作家志望者の方にはじめに読んでいただきたい『この一冊がプロへの道を開く!


   


”あ”



”当社の指導をご希望の場合”


”「本だけだと不安」「細かく指摘して欲しい」などのご要望にお応えして、直接指導もご提案します!”


”通信添削指導”





”学校へ通学なら”


”当社が授業監修などをしている”

”日本マンが芸術学院の小説 クリエイトコース(愛知県名古屋市)”

”日本デザイナー芸術学院 ライトノベル科(宮城県仙台市)”



”または、当社が学科アドバイザーなどで協力している”

”東放学園映画専門学校 小説創作科(東京都新宿区)”



”当社が講座を持っている”

”産経学園新百合ヶ丘校(神奈川県川崎市)”



”なども、ぜひご利用ください。”



榎本事務所会社概要