株式会社榎本事務所

【2/7発売】イラストの魅力を伝える「画作り」の考え方

発行
2024.2
著者
西田あすか 著,榎本秋,鳥居彩音,榎本事務所 編著
出版社
技術評論社

「どんなイラストにするか」「どこをどう見せたいイラストなのか」「意図を伝えるためにはどのような構図や配色にするか」といった、イラストの内容や構成を考える「画作りの考え方」を伝える1冊です。

榎本事務所が各種教育機関で実際に行っている授業をベースに、12のイラストお題を章ごとに提示。そのお題を基にイラストを描くうえで意識したいテーマや制作の流れとポイントを紹介・解説しました

目次

Chapter 0 画作りという考え方

Chapter 1 キャラクター1体の構図

Chapter 2 キャラクター2体の構図

Chapter 3 キャラクター3体の構図

Chapter 4 キャラクター性の演出

Chapter 5 ストーリーを切り取る

Chapter 6 異世界を描く

Chapter 7 動きを魅力的に描く

Chapter 8 恋愛のシチュエーション

Chapter 9 風景とキャラクター

Chapter 10 ファンタジーイラスト実践①

Chapter 11 ファンタジーイラスト実践②

Chapter 12 商業用のイラスト

刊行案内一覧へ戻る
TOP

榎本事務所についてまとめた資料をダウンロードできます。PDF形式でダウンロードできますので、ぜひご活用ください。

資料ダウンロード

執筆(歴史・小説・イラスト指南)、歴史に関するコンテンツ制作・監修、歴史・YA・ラノベ関連の講演・ワークショップなどの事業でご相談事項があれば、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ